メデューサのらニャンズ
東京・文京区の片隅で小さな小さな地域猫の取り組みをしています。
プロフィール

ちと

Author:ちと
ひょんなことから地域猫活動に足を踏み入れることになりました。外の猫たちが少しでも幸せになるように、周囲の方々からのご理解をいただきながら、少しずつではありますが、地域猫の取り組みを進めています。
お問い合わせはこちらまでお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後のゴロくん
さて、前回ゴロ君に再会したときの、手を突っ張ってビビりまくったゴロ君の写真を紹介しましたが、その後のゴロ君の様子をママさんが送ってくれました。

・・・・いい子過ぎ!!・・・・

なんでしょう、このおすましな態度は。私がいたときは姿も見せず、抱っこしても手を離すとすたすたすたーっと逃げて行ったくせに・・・

でも一生暮らすご家族に心を許しているのが一番。ママさんにも、「変わった子なので刺激になる」とうれしい(?)コメントをいただきました。

ゴロ君、いい子でね。また遊んでね^^;

goro


スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

ゴロ君、元気でした
GW中に、ぐりちゃん改めゴロ君に会いに行ってきました。昨年末にお譲りしてからもう半年近く経ちます。お譲りしてから写真を送っていただくことはよくありますが、実際にお家に伺うことってあまりないですよね。グリちゃんとも、もう二度と会えないかなぁ、などと寂しく思っていたときもありましたが、優しいママさんからお誘いを受け、2つ返事で伺ったいました(^^;

やっぱりぐりちゃんは私にとって特別な子。兄弟で保護したけど、小さい時からびくびく、しゃーしゃー元気だった子。どうしたら人に馴れるかしら?と地域猫活動の先輩方に教わったことをいろいろ試していました。例えば、毎日抱っこして話しかける、とか、ちょっとずつ顔を近づける、とか、愛情を持って抱擁する、とか・・・抱っこしてはひっ掻かれ、口をお顔に近づけては唇を噛まれ・・・そうこうしている間にもお兄ちゃんには優しいパパ、ママが見つかり。その後もなかなか里親さんが見つからず、いろいろな家に伺ってはトラブルを起こして出戻りして・・・ 一時はもうこんな我儘な子を引き受けていただけるお家はないだろう、とあきらめていましたが、たくさんの里親募集の猫の中からぐりちゃんを見つけて、見染めてくださったママさんのもとにようやく落ち着くことができました。

久し振りに対面したぐりちゃん。とっても(お腹が)大きくなっていました。丸々でかちんこちんのお腹。5.5kgあるんですって!ものすごい食欲だそうですから、当然か。すっかり私のことなど忘れ、びびるびびる・・・ママさんに引きずり出してもらい、むりやり抱っこ。ものすごぉく嫌な顔をしているのが、わかりますよね。ママさんが写真を撮ると、この前のエントリーのように、とってもいい子にしているくせに。

3時間ほどお邪魔しちゃいましたが、ぐりちゃんは全く慣れてくれませんでした。でもいいの。グリちゃんはこれからずーっとお世話になるこのお家とご家族に慣れてくれていればね。そしてママさんの、「ぐりちゃんはほんとにきれい。性格はちょっと変わってるけどね。」「人間に馴れるまでにはあと2,3年はかかるかもね。」という里親さんの言葉に、本当に家族の一員として受け入れていただけたんだね、と、とってもうれしくなった一日でした!

かちんこちんのぐりちゃん

緊張して固まっています。抱っこする方もちょっとびびってます・・・

guri

これはママさんが抱っこしている様子。私が写真を撮ろうと近づくと思いっきり手を突っ張っていやいやしていました^^; コートは相変わらず美しいです。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。